起業届の準備など

今日は起業するにあたっての届出を準備していました。

いままで税金のことがとても苦手で、妻に全部丸投げ内閣だったので、これを機に税金の勉強をしています。


個人事業を始めるときに必須の書類はふたつ。

・個人事業の開業・廃業等届出書

・事業開始等申告書

これらは提出する場所が違うらしい。

「個人事業の開業・廃業等届出書」は国税なので区の税務署へ。

「事業開始等申告書」は地方税なので都税事務所へ。

さらに、青色申告に挑戦してみようと思い「所得税の青色申告承認申請書」も用意。

複式簿記は無理なので、簡易簿記に挑戦。

これにより10万円控除が受けられるらしい。

しかし、届出に書かなければいけない「備付帳簿名」というのがよく分からない。

全部で14種類帳簿名があって、どれかに丸をつけるんだけど、どれにしたらいいのか。

調べると業種によって必要な帳簿は変わってくるみたいだけど、自分に必要な帳簿とは???

わからないので、現金出納帳と経費帳に丸をしました。合ってるのかな。


これらの知識は図書館で起業関係の本を借りまくって仕入れました。

いつも御世話になってます、図書館さん。ありがとうございます。

取り寄せサービスが本当に便利で、常に10冊以上取り寄せてます。

写真は、離乳食がおいしかったら拍手することを覚えた息子。

なんか偉そう。今日はサツマイモごはんがツボでした。


ZOOMY

ビデオグラファー&フォトグラファー/個人による個人のための映像を作りたい。そんな想いからZOOMY VIDEO はスタートしました。TV・映画に代表される「大量消費型」映像ではなく、あなただけのオーダーメイド映像を、ZOOMYこと吉栖正明が1本1本まごころこめて制作します。twitter→@zoomy_aki


今しか撮影できない赤ちゃんの姿を、プロのムービーで残しませんか?ご自宅で撮影できますので、生後間もない赤ちゃんや、育児に追われるご両親も安心して撮影に臨めます。



ファミリームービーとは、家族が主役のドキュメンタリーです。お子様へ、そしてご家族へ、普段は言えない大切な感謝の気持ちを伝えませんか?プロのクリエイターが、一生の宝物となる映像を作ります。



あなたの情熱大陸を作りませんか?ピアノ教室・英語塾など、個人教室を応援するプロモーション映像制作サービスです。YouTubeを使った集客方法やコツ・アイデアを、初心者にもわかりやすくご指導します。



0コメント

  • 1000 / 1000