海ごみ問題のショートムービーを撮影しました!

今年2月、東京とニューヨークの子供達が海ごみ問題について考えるショートムービーを撮影しました。 

監督はNY在住のドキュメンタリー映画監督・佐竹敦子さん。
偶然僕のHPを見つけて、「子供を撮影するならこの人だ!」と思ってくれたらしくご連絡いただきました。 

僕は東京パートを撮影しました。江戸川区の平井小学校4年1組のみんながとにかく元気で明るかった!ホスピタリティ溢れる小学校で、約20年ぶりに子供たちに混じっておいしい給食をいただいたのは良い思い出です^^
それから、都庁で今をときめく小池都知事を撮影したりと、とにかく盛りだくさんでした。

 僕は今回の撮影を通じて、「マイクロプラスチック」というものの存在を初めて知りました。ペットボトルやポリ袋などの生活ゴミが海で細かく分解され、魚たちの体内に蓄積しています。魚の胃袋から見つかったゴミの数々を見て、結構ショックでした^^; 

今すぐ僕たちのライフスタイルを変えることは難しいけれど、全員が当事者であり、考えなければいけない問題だと思いました。



「予告編(40秒)」



「本編(30分)」


ZOOMY

ビデオグラファー&フォトグラファー/個人による個人のための映像を作りたい。そんな想いからZOOMY VIDEO はスタートしました。TV・映画に代表される「大量消費型」映像ではなく、あなただけのオーダーメイド映像を、ZOOMYこと吉栖正明が1本1本まごころこめて制作します。twitter→@zoomy_aki


今しか撮影できない赤ちゃんの姿を、プロのムービーで残しませんか?ご自宅で撮影できますので、生後間もない赤ちゃんや、育児に追われるご両親も安心して撮影に臨めます。



ファミリームービーとは、家族が主役のドキュメンタリーです。お子様へ、そしてご家族へ、普段は言えない大切な感謝の気持ちを伝えませんか?プロのクリエイターが、一生の宝物となる映像を作ります。



あなたの情熱大陸を作りませんか?ピアノ教室・英語塾など、個人教室を応援するプロモーション映像制作サービスです。YouTubeを使った集客方法やコツ・アイデアを、初心者にもわかりやすくご指導します。



0コメント

  • 1000 / 1000