よくあるご質問:Q1〜Q5

Q 1:どんな映像ができるの?

ひとことで言うと、ファミリー向け密着ドキュメンタリー映像が出来上がります。
私がご家族の楽しい1日をプロの視点で密着取材します。
客観的にふだんのご家族の何気ない表情を撮ったり、
私もご家族の輪に加わって一緒に会話したりしながら撮影します。
編集では、適宜インタビュー映像をはさみながら、
取材した1日をストーリー仕立てでまとめます。

→サンプルムービー① 『夏咲ちゃんのシーパラさんぽ』
→サンプルムービー② 『ある一家の休日』
→サンプルムービー③ 『みんなでクリスマス会』



Q 2:ホームビデオと何が違うの?

まず、カメラの性能や撮影技術、インタビュー技術、編集技術の違いがあげられます。
さらに、ファミリームービーでは第三者が撮影するので、
ご家族全員が一緒に写ることができます。
また、私が撮ることであなた自身が撮影することから解放されます。
人生に同じ瞬間は二度と訪れません。
その瞬間を、あなたはカメラのファインダー越しではなく、
直接自分の目で思う存分楽しむことができます。



Q 3:写真と映像の違いは?

映像が写真よりも優れている点は、第一に「音」を記録できることです。
ファミリームービーでは、ご家族の会話、雰囲気などを
いつまでも美しい映像で残すことができます。
次に、ストーリーとしてまとめられるのも映像の大きな魅力です。
さらに、映像の1コマ1コマを写真にしても耐えうる高画質で撮影します。
「きれいな写真が動いて、ストーリーになって、声も残せる」 というふうにお考えください。



Q 4:どんなカメラを使うの?

最新の 4K画質のデジタル一眼レフカメラを使用します。
高精細な映像美を追求したこだわりのカメラです。
またさらに、高級なレンズを使用しているので、
市販のビデオカメラで撮った映像とは段違いなクオリティを表現できます。
ご家族の姿を映画のような高画質でいつまでも美しく残すことができます。



Q 5:4K ってなんですか?

4K テレビという言葉を聞いたことはありませんか?
4K テレビは、高画質化を目指した最新型のテレビです。
2020 年の東京オリンピックの頃には、4K テレビが主流になると言われています。
いま一般的なテレビは「フルハイビジョン」という画質です。
その「フルハイビジョン」に比べて、4K は 4 倍、約 829 万画素を持っています。
フルハイビジョンでは表現しきれない質感や奥行きまでリアルに再現できます。



→ご質問一覧へ戻る
無料でお問い合わせ
→サービス案内 TOP


ZOOMY

ビデオグラファー&フォトグラファー/個人による個人のための映像を作りたい。そんな想いからZOOMY VIDEO はスタートしました。TV・映画に代表される「大量消費型」映像ではなく、あなただけのオーダーメイド映像を、ZOOMYこと吉栖正明が1本1本まごころこめて制作します。twitter→@zoomy_aki


今しか撮影できない赤ちゃんの姿を、プロのムービーで残しませんか?ご自宅で撮影できますので、生後間もない赤ちゃんや、育児に追われるご両親も安心して撮影に臨めます。



ファミリームービーとは、家族が主役のドキュメンタリーです。お子様へ、そしてご家族へ、普段は言えない大切な感謝の気持ちを伝えませんか?プロのクリエイターが、一生の宝物となる映像を作ります。



あなたの情熱大陸を作りませんか?ピアノ教室・英語塾など、個人教室を応援するプロモーション映像制作サービスです。YouTubeを使った集客方法やコツ・アイデアを、初心者にもわかりやすくご指導します。



0コメント

  • 1000 / 1000