家族写真の撮り方|たったひとつのポイント

こんにちは、ZOOMYです!
家族写真集合写真、誰でも必ず一度は撮ったことがあると思います。
今回は、初心者でもあるたったひとつのポイントを気をつけるだけで、
集合写真が劇的に上手くなるコツをお教えします。
記念写真を頼まれてもこれさえ意識すれば、後で気まずい思いをしなくて済みますよ!
その秘訣とは・・・



人物をデカく撮る

一言でいうとこれです。
なるべく人物を大きく撮影してください!
特に気を配るのは写真の左右両端です。
集合写真が下手な人は、左右に余計なスペースが多いです。
例えばこんなふうに。

これは僕の妻が撮りました。
僕の肩あたりに注目してください。
不必要な情報が写り込んでしまっています。
最初これに気づいた時はビビりました。笑
写真に限らず「表現」とは、どれだけいらない情報をそぎ落とすかの勝負なのです。


では、人物を大きく撮影してみると・・・

お分かりでしょうか。
こっちの方が、人物の印象が強い感じがします。
より人物の顔に視線を集中できますよね。
あなたも次に家族写真を撮ることがあったら、
「人物をデカく撮る」ということを忘れないでください!


写真館では残せない家族の思い出を出張撮影しています。
家族写真を映像で!

ZOOMY VIDEO


関連記事:「子供を映像撮影|たったひとつのポイント」


↓↓サンプルムービー


ZOOMY

ビデオグラファー&フォトグラファー/個人による個人のための映像を作りたい。そんな想いからZOOMY VIDEO はスタートしました。TV・映画に代表される「大量消費型」映像ではなく、あなただけのオーダーメイド映像を、ZOOMYこと吉栖正明が1本1本まごころこめて制作します。twitter→@zoomy_aki


今しか撮影できない赤ちゃんの姿を、プロのムービーで残しませんか?ご自宅で撮影できますので、生後間もない赤ちゃんや、育児に追われるご両親も安心して撮影に臨めます。



ファミリームービーとは、家族が主役のドキュメンタリーです。お子様へ、そしてご家族へ、普段は言えない大切な感謝の気持ちを伝えませんか?プロのクリエイターが、一生の宝物となる映像を作ります。



あなたの情熱大陸を作りませんか?ピアノ教室・英語塾など、個人教室を応援するプロモーション映像制作サービスです。YouTubeを使った集客方法やコツ・アイデアを、初心者にもわかりやすくご指導します。



0コメント

  • 1000 / 1000