集合写真のコツ|出張カメラマンのつぶやき

こんにちは、ZOOMYです!
誰でも記念写真でカメラマンを任される場面ってありますよね。
そんな時、撮影以前につまづくポイントが人物の配置
特に人数が多くなってくると大変です。
プリントしてみたら誰かの顔が隠れて写ってなかった!と問題になったことはありませんか?
そんなことに絶対ならない魔法の言葉があります。
それは・・・



「カメラが見える位置に移動して!」

僕はこのセリフを、ドラマの助監督をしていた時によく使いました。
100人くらいのエキストラを動かしていた時、いちいち一人ずつ配置していたら時間がいくらあっても足りません。
そんな場合にこの言葉はとても有効でした。
すごく当たり前のことを言いますが、被写体の目からカメラが見えないと、当然カメラ側から被写体は見えません。
集合写真に写る全員の目からカメラが見えれば、ひとまず全員の顔だけは写ります。
集合写真でどうやって仕切るか困ったら、
「みんなカメラ見えてる?」と言ってみてください。
ちょっとデキるカメラマンに見られますよ!


写真館やフォトスタジオでは残せない家族の思い出を出張ムービー撮影しています。
家族写真を映像で!

ZOOMY VIDEO


関連記事:「家族写真の撮り方|たったひとつのポイント」


↓↓サンプルムービー


ZOOMY

ビデオグラファー&フォトグラファー/個人による個人のための映像を作りたい。そんな想いからZOOMY VIDEO はスタートしました。TV・映画に代表される「大量消費型」映像ではなく、あなただけのオーダーメイド映像を、ZOOMYこと吉栖正明が1本1本まごころこめて制作します。twitter→@zoomy_aki


今しか撮影できない赤ちゃんの姿を、プロのムービーで残しませんか?ご自宅で撮影できますので、生後間もない赤ちゃんや、育児に追われるご両親も安心して撮影に臨めます。



ファミリームービーとは、家族が主役のドキュメンタリーです。お子様へ、そしてご家族へ、普段は言えない大切な感謝の気持ちを伝えませんか?プロのクリエイターが、一生の宝物となる映像を作ります。



あなたの情熱大陸を作りませんか?ピアノ教室・英語塾など、個人教室を応援するプロモーション映像制作サービスです。YouTubeを使った集客方法やコツ・アイデアを、初心者にもわかりやすくご指導します。



0コメント

  • 1000 / 1000