フクモトダイチ ソロギター集

こんにちは、ZOOMYです!
今回は、いつもZOOMY VIDEOの家族ドキュメンタリーで楽曲を使わせていただいている
フクモトダイチさんをご紹介します。



フクモトダイチ略歴

1985年生まれ。福岡県北九州市出身。13歳からギターを始める。地元福岡県を中心に活動中。2014年島村楽器主催モーリスフィンガーピッキングコンテスト九州大会にて最優秀賞を受賞。



彼とは大学時代住んでいた学生寮・和敬塾からの付き合いです。
僕が先輩で、彼が2年後輩です。
当時、彼はエレキギターで主にハードロックやハイスタを弾いていた記憶があります。
僕も大学時代バンドでギターを弾いていたので、彼には演奏面でも先輩風を吹かしていた気がします。(笑)
僕と違い、フクモトくんは卒業後もたゆまぬ努力を積んだ結果、いつの間にかスーパーギタリストへと成長していました。
しかも、エレキからアコギに持ち替えて。。。
おしゃれなフィンガーピッキングを携えて。。。
先輩はちょっと嫉妬しています!
そんなフクモトくんのセカンドアルバム『フクモトダイチ』から、今回は6曲をご紹介します。




『Yell』

明るく元気が出る曲です。オープニングとしてよく使わせてもらっています。




『再会の日』

明るく力強い曲。タイトル通り、家族や友人が再会する場面でよく使わせてもらっています。




『オルゴール』

優しくロマンチックな曲。女の子が主人公の時に使うことが多い気がします。




『アルバム』

一番好きな曲。家族ドキュメンタリーのエンドロールで毎回必ず使用しています。




『On your mark』

浮遊感と疾走感がある曲。移動シーンでよく使っています。




『そらあるき』

優しく力強い曲。家族の団欒シーンにぴったりだと思っています。




以上の6曲をよく使わせていただいています。
実は、このアルバムにはあと2曲使っていない曲があります。
その2曲は激しくロック調なので、いまのところ家族ドキュメンタリーにはなかなか合う場面がありません。
いつか使ってやろうと、虎視眈々と狙っています^^
フクモトくん、いつもありがとう!



PS.

先日告知したニューボーンムービーのモニターですが、残り2組を募集中です!

募集要項


ZOOMY

ビデオグラファー&フォトグラファー/個人による個人のための映像を作りたい。そんな想いからZOOMY VIDEO はスタートしました。TV・映画に代表される「大量消費型」映像ではなく、あなただけのオーダーメイド映像を、ZOOMYこと吉栖正明が1本1本まごころこめて制作します。twitter→@zoomy_aki


今しか撮影できない赤ちゃんの姿を、プロのムービーで残しませんか?ご自宅で撮影できますので、生後間もない赤ちゃんや、育児に追われるご両親も安心して撮影に臨めます。



ファミリームービーとは、家族が主役のドキュメンタリーです。お子様へ、そしてご家族へ、普段は言えない大切な感謝の気持ちを伝えませんか?プロのクリエイターが、一生の宝物となる映像を作ります。



あなたの情熱大陸を作りませんか?ピアノ教室・英語塾など、個人教室を応援するプロモーション映像制作サービスです。YouTubeを使った集客方法やコツ・アイデアを、初心者にもわかりやすくご指導します。



0コメント

  • 1000 / 1000